花日記

別れと別れ

春は別れの季節です。永遠の別れではないのですが、やはりさみしいものがあります…。コロナ禍も含め3~4年間、お世話にもなり関わった方たち。。勝手に親近感を持ってます!このご時世、人員削減で後任の補充がないというのも多々あり、「別れと出会い」で...
花日記

母の日ギフト

早いもので、4月も半分が終わってしまいました‼新しい環境や生活のリズムには、フィットするまでそれなりに時間がかかるものです…。気温の急上昇もあり、身体が疲れやすくなっております。差し当たり、、十分な睡眠と栄養に~お気をつけ下さいませ♪来週末...
花日記

「さよーならまたいつか!」

毎朝8時過ぎに流れる曲。米津玄師さんの「さよーならまたいつか!」NHK朝ドラ『虎に翼』の主題歌♪ 初めて聴いた時「NHK攻めたな―」と思いました‼詩にパワーがあって、未来に向かって羽ばたいて行けそうです☆ 毎朝、この曲で元気をもらっておりま...
花日記

栄枯盛衰⁉

週末にサッカーを観るのも、だんだんしんどくなって来ました、、、『栄枯盛衰』なのでしょうか⁉2020年の川崎フロンターレが懐かしいです…。あの時は負ける気がしなかったー‼しかし、今はどのチームと戦っても勝てる気がしない、、。選手たちは頑張って...
花日記

親の老いを受け入れる

親の介護で悩んでいる方は、想像以上に多いのだと思います。それぞれのご家族で、状況はさまざま、、他人に話すのも、愚痴をこぼすのも憚られるがゆえに、皆さま普段は口を開かないだけ…。ちょっとしたきっかけで、言葉が溢れて来ると、○○な状態で、、○○...
花日記

学び直し

フリーアナウンサーの小倉智昭さんが、あるコラムで語っていたこと。「若いうちにやれることがあったらやった方がいい」「老後になるとできないことがあまりにも多すぎる」自分に置き換えてみて~もう若くないし、まだ年でもないけれど、言葉の重みがよくわか...
花日記

何をあきらめるか

このところ、母が何やら悩んでいる?気がかりなことがある⁉ 自分の姉妹や子供の夢ばかり見ると。熟睡できていない様子、、。何か気にしていることがあるのか?聞いてみても、これと言って答えは帰って来ない…。「人には変えられることと、変えられないこと...
花日記

省きたいけど省けないこと

『省きたいけど省けないこと』…一番に思いつくのが、ワイシャツのアイロンがけと靴磨き‼疲れている時は、できれば省略したいけれど、なかなかそうも行かず、、、ノーアイロンシャツと言っても、やはり襟や前立ては気になります。ドラム式洗濯乾燥機を使うと...
花日記

時薬(ときぐすり)

どんな困難を抱えても、いずれ時間が解決してくれる… 時の流れに身を任せていれば、人は自ずと回復してゆくもの、、。『忘れる美徳』もあるのだなーと近ごろ切に思います。すべて記憶していては、息苦しくなってしまいますから。よくよく意識してみれば、時...
花日記

季節を感じる

バルコニーから見える近くの山々が、うっすらとピンク色に染まっています!この時季ならではの風景です♪ 毎日少しずつ変化して行く様を見て、ピンク色が濃くなった‼などと楽しんでおります。このあとは、輝くような淡い緑がだんだんと濃くなってゆきます。...
花日記

やる気スイッチ

春は生活のリズムやサイクルが変わったりと、なかなか落ち着いて、何かに取り組むことが難しいように思います。なんでしょうー?気持ちがフワフワしているのか、考えることが多すぎるのか⁉集中できていない! 心身共に疲れやすかったりもあります…。とにか...
花日記

桜を愛でる人々

今日の東京は朝のうち小雨、その後は曇天…。それでも驚くほどの人出‼桜を愛でる方の何とも多いこと! 周辺にお住まいの方々には、通行規制や騒音など、迷惑極まりないのでは⁉と心配になってしまいます。日本人だけでなく、世界の人々から桜は愛されている...
花日記

花曇り

関東は雲が多い天気です。気持ちもスッキリしませんね…。しかーし‼ 沈んでいる場合ではありません! その時間がもったいないので~息子が疲れて帰宅して、お気に入りの紅茶とスイーツを出してあげたところ~とても幸せそうに食べている姿を見て、こちらま...
花日記

今を心穏やかに☆

毎日毎日、接する人が多ければ多いほど、どうしてもストレスは溜まりますし、、言葉の端々に表れるちょっとした言い方で誤解が生じ、相手を不愉快にしてしまうこともあります。生きてきた歳月も、生まれ育った環境も、価値観も当然違います。人それぞれ今、関...
花日記

エネルギー切れ解消法

このところ、夕方から夜にかけてエネルギー切れに、、、よくよく一日を振り返ってみますと、、お昼を食べたか食べてないかわからないような~パッパッと省略してしまった時。ホッとひと息、心と体のリラックスタイムがなかった時…。つまり、このような状態で...